• 医薬翻訳・医療翻訳サービス 医薬学、医療機器、検査機器を始め、高い専門性が要求されるライフサイエンス全般に、高品質な翻訳をご提供します。
  • 医療機器ローカリゼーション 医療機器、検査機器の取扱説明書、操作マニュアル等の和訳や他言語翻訳を、細心のケアできめ細かくサポートします。
  • メディカルコンテンツ・ソリューションサービス メディカル関連の映像コンテンツ、Webサイト、eラーニング等の制作もワンストップ・ソリューションをご提供します。
医薬・医療翻訳サービス

21世紀を代表する産業とも言われるライフサイエンス産業は、日進月歩で進む様々な研究とともに、関連領域と融合してますます高度になってきています。 中でもその中核と言える医薬・医療分野において、グローバル経済の急速な進展に伴い、各種文書の翻訳業務へのニーズはますます高まっています。

ヒューマンサイエンスは長年にわたり、薬事申請文書をはじめとする、多種多様な医薬・医療分野の翻訳に対応してまいりましたが、今後はさらに、従来以上にきめ細かな対応が可能な体制を整え、クライアントの皆様のご要望にしっかりとお応えしてまいります。

※弊社では、翻訳とは別に、英文校正・ネイティブチェックのみの作業にも対応しております。

→ 英文校正・ネイティブチェックサービス

ヒューマンサイエンスの特長

医薬翻訳・医療翻訳のヒューマンサイエンス

① 専門性重視による高品質な翻訳
医薬・医療分野の翻訳においては、まず求められているのは翻訳の「正確さ」です。人の命や健康に直接影響する医薬・医療の分野において、原文の内容を正確に伝えること、それが翻訳の第一の使命と言えます。
ヒューマンサイエンスでは、対象分野で十分な専門性を持つ翻訳者を確保することで、最大限正確で高品質な翻訳を実現しています。

② 最新の技術による効率化の追求

専門的な知識をベースにした翻訳は、決して安価なサービスではありません。
ですが、求められる品質の基準を下げることなく図れる効率化の手段はあります。
当社では、さまざまな最新の手法や技術(ツール等)を駆使することで、専門的な翻訳をリーズナブルな料金で、かつよりスピーディーにご提供できるよう、長年にわたり努力を重ねてまいりました。この点で、当社には同業他社にはない工夫とノウハウがあります。

③ きめ細かな対応
医療・医薬分野では、翻訳に対するお客様のご要望はさまざまです。それぞれのご要望に最大限お応えするため、専任の担当者(プロジェクトマネジャー)を中心にしたチームを構築し、細かなニーズのヒアリングなど、一貫してきめ細かな対応を行ないながら業務を進めてまいります。

対応実績

医薬・医療と一口に言っても、そこには数え切れないほどの各専門領域があります。ヒューマンサイエンスは薬事申請文書をはじめとするそれぞれにおいて高い専門性で応えつつ、それら全般に幅広く対応しております。

対応書式例:
非臨床試験(薬効薬理試験報告書、薬物動態試験報告書、毒性試験報告書、安全性試験報告書)
臨床試験(治験薬概要書(IB)、治験実施計画書(プロトコール)、治験総括報告書(CSR)、症例報告書(CRF)、副作用報告書、CIOMS)
製造申請(CTD)
FDA(米国食品医薬品局)検査資料(日英 和英)
市販後安全性調査関連資料(PSUR等)
学術論文
導出用資料
販促資料(医療専門家向け・患者向け)、研修資料
秘密保持契約書
治療に関する説明書 同意書(承諾書)
診療録・カルテ
ビジネスレター
特定健康診査質問票
問診票 (日英 日中)
アニュアルレポート、プレスリリース
各種学会雑誌の投稿規定

対応言語

日本語から英語、英語から日本語はもちろん、独自の海外ネットワークを駆使することで、アジアやヨーロッパ等の30言語以上に対応しております。多言語への同時翻訳も対応可能です。

【日本語】
【英語】
【アジア系】
中国語(簡体字・繁体字)/韓国語/タイ語/ラオス語/マレー語/ベトナム語/ビルマ語/タガログ語/インドネシア語/トルコ語
【西欧系】
フランス語/イタリア語/ドイツ語/スペイン語/イベリアポルトガル語/オランダ語
【東欧系】
チェコ語/ポーランド語/ロシア語/ルーマニア語/ブルガリア語/ハンガリー語/スロベニア語/スロバキア語/ウクライナ語/リトアニア語/ラトビア語/ベラルーシ語
【北欧系】
デンマーク語/スウェーデン語/ノルウェー語/フィンランド語
【中近東系】
アラビア語/ヘブライ語
【南米系】
ブラジルポルトガル語

品質管理

ヒューマンサイエンスでは、高品質な翻訳をお客様に安定的に提供するため、独自の品質管理プロセスを採用しています。絶えず改善を続けることで高品質を追求する当社の姿勢は、多くのお客様からご信頼をお寄せいただいております。

当社の品質管理システムについては、下記の「品質管理」ページで詳しくご説明しております。

→ 品質管理

スケジュールと納期

《英和翻訳の通常納品の納期例》
平均的な生物医学系学術論文(A4で10枚、5,000 wordsとして想定)→ 5~6営業日

《和英翻訳の通常納品の納期例》
平均的な生物医学系学術論文(A4で10枚、13,000字として想定)→ 7~8営業日

至急の翻訳の場合、内容などによっては即日、翌日納品も可能ですので、お問い合わせください。

料金

当社では、翻訳元になる原稿の分量でカウントさせていただいております。日本語の場合は「文字数」、英語やその他言語では「単語数」でのカウントとなります。

なお、翻訳数量の算出には、業界で標準的に使用されているTradosやWord等のツールを使用することにより、事前に正確な数量を算出できるよう努めています。

一般に、翻訳会社の多くは、翻訳後の仕上がりの分量(字数やページ数)で計算する方法を採用しております。その場合、翻訳の仕方(方針や仕様)によって仕上がり分量に差異が生じ、客観性や厳密性が損なわれる場合がございます。また、事前に客観的なお見積の提示をすることができず、後で大幅に料金の変動が生じる恐れもあるため、当社ではそのような計算方法は採用しておりません。

料金はお見積の回答にて迅速にご提示させていただきますので、まずはお気軽に下記の「お見積依頼/お問合せフォーム」にてお問い合わせください。

費用の目安を掲載しております。参考としてご覧ください。

→ 費用の目安

秘密保持契約とセキュリティ対策

お客様からのご要望があれば、見積依頼もしくはトライアル翻訳のみの場合でも、データや参考資料を拝見させていただく際には秘密保持契約を結んでおります。お預かりしたデータや参考資料については、アクセスできる作業者を物理的に限定すると同時に、各作業者には、情報取扱いに関する遵守事項を徹底し、誓約書等の提出を義務付けています。

また、当社からお送りするメールおよびデータにつきましては、ウィルスチェック等を実施し、セキュリティ上問題が発生しないよう努めていますので、ご安心ください。
なお、御社のセキュリティ基準をご提示いただければ、当社からご指定の回答書・報告書等を提出することも可能です。

→ セキュリティポリシー

お電話でのお問い合わせ03-5321-3111/受付時間:9:30~18:15/メールフォームでのお問い合わせはこちら